Service

文化財計測

Cultural property measurement

トップページ > サービス > 文化財計測

文化財の微細な形状も
リアルに三次元化

文化財計測サービスは、3次元計測技術を用いて文化財や遺構・遺物を計測し、解析図化・モデリングするサービスです。

各計測は基本非接触で行なわれる為、大切な対象を傷つけてしまう事がありません。従来手法に比べて得られるデータの種類や精度、コストなど様々な点で優れた計測手法です。


本サービスの特徴

短時間で複雑な形状の物を3次元で計測可能

従来手法である写真測量では、得られる最終成果物は2次元図面であり、また被写体とのある程度の距離が必要であることから狭い空間で利用することができませんでした。
弊社では、3Dレーザスキャナーを用いた3次元計測を行うことで、2次元の図面はもちろん3次元の点群データや解析データなど用途に応じた様々なデータ形式で測量結果をご提供することが出来ます。また、狭い空間でも計測可能なため、どのような場所・条件にある文化財でも計測が可能です。更に従来手法に比べてコストも削減でき、従来手法に比べて様々なメリットがあります。

計測から図化・モデリングまでワンストップ

3Dレーザー計測を行うことができる企業は全国に多数ありますが、弊社では計測のみならず、データ解析、図化、モデリングといった一連の工程をワンストップでご提供することができます。図化においては複雑な形状の文化財に陰影処理も施すことも可能です。また、モデリングによって文化財の状態が手に取るようにわかります。計測後のデータ加工技術において弊社は強みを発揮いたします。

本サービスでの納品物

本サービスではお客様に以下のような成果物を納品いたします。

  1. 図面(線画)…2次元
  2. 図面(陰影図)…2次元
  3. 3Dレーザー計測生データ(点群)…3次元
  4. 3D解析データ(モデリングデータ他)…3次元
  5. 上記データフォーマット(DWG・DXF・XOV・DGN・PDF)
  6. 3次元模型(別途オプション)

これまでの実績

  1. 高松塚古墳石室内部計測
  2. 高松塚古墳石室解体に伴う3次元レーザー計測・図化
  3. 甘樫丘東麓遺跡発掘調査に伴う3次元レーザー計測・図化
  4. 高野山金剛峯寺伽藍中門建立に伴う3次元レーザー計測
  5. 水軒堤防発掘調査に伴う3次元計測・図化
  6. 新宮城跡石垣及び地形3次元計測・図化・モデリング
  7. 島根県医光寺庭園図面作成業務に伴う3次元計測・図化
  8. 玉手山1号古墳発掘調査に伴う3次元計測図化

高松塚古墳石室解体に伴う3次元レーザー計測では、解体シミュレーション動画などを作成し、多くの方々に高い評価を頂きました。NHKなどのニュース番組にて複数回放映されました。
いずれのケースでも、3次元データであることにより「解りやすい」とご好評を頂戴しております。また、遺構などの計測ではこれまでラジコンヘリ等を用いていましたが、3Dレーザースキャナーを利用することで近隣住民への挨拶がいらなくなったことなども喜ばれております。


石垣


高松塚古墳石室内部計測


高松塚古墳解体修理に伴う3次元計測


高松塚古墳石室


甘樫丘東麓遺跡発掘調査


新宮城跡石垣


岩橋千塚古墳群両面埴輪像3次元計測



他の実績も見る

本サービスでの使用機材

  • FARO Laser Scanner Focus3D X 330
  • Leica Scan Station CIO(弊社2台所有)
  • Leica HDS 3600
  • Leica HDS 3000
  • コニカミノルタ VIVID 910
  • コニカミノルタ Range 7

担当スタッフ

空間情報3課 文化財担当課長
枡谷健太

キャンペーン

古墳・石室内部計測図化モデリングキャンペーン

古墳の内部外部を3Dレーザースキャナーで計測し、石室内部の展開図(陰影図)作成や3次元モデリングデータ作成(PDF・XOV)等により古墳をリアルに表現。後世に残す貴重なデータ作成をお手伝いします。

キャンペーンについて詳しくはこちら

Pagetop

株式会社 共和本社
〒648-0023 和歌山県橋本市中道359番地 TEL 0736-34-0637 FAX 0736-34-0638
URL.http://www.gis-kyouwa.co.jp/